スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学学習の王道: 語学学校

一般大学生のTOEIC平均点は430、意欲的な大学生でも550と言われます。他方、大学の交換留学や企業の海外出張・駐在の足切り点は730、現地人とある程度対等に競争できる水準は少なくとも800-900点です。もし国際的な勉強や仕事をしたいと思うなら、よほど意識的に英語力を引き上げる努力が必要です。実際、世界人口は68.5億人ですが、そのうち日本語人口は1.3億人のマイノリティに過ぎず、今も増加中の英語人口に対し縮む一方です。もはや日本語だけでは21世紀のビジネスはできず、大学も留学生を大幅に増やし続ける方向です。オランダの大学院では、もはやオランダ語を放棄し、全講義を英語で提供するようになったほどです。

語学の学習では、Reading, Writing, Listening, Speakingをバランス良く体系的に学ぶことが必要です。語学学校等で週2-3回以上、語学を実践することが王道です。独習だけでは使い物になりません

1.大学の語学講座や民間の語学学校に週2-3回以上通い、総合的・体系的に学習するのも、生産的な方法です。留学を準備する人なら、語学講座の履修は必須と言えるでしょう。受験勉強の延長上で、TOEIC問題集を独習すれば語学力が上がると楽観するのは間違いです。TOEIC500点代を700点代に飛躍的に強化するには、語学講座に時間と金銭を思い切って投資し、定期的・強制的に反復することが大切です。

2.最善の語学習得方法は、現地に3ヶ月以上、留学することです。大学生の夏・春休みなど、1ヶ月前後の短期研修は勧めません。費用だけがかかって異文化経験以上の学習効果はないでしょう。語学力の定着には最低3ヶ月かかるので、大学生ならば学期中の単位を犠牲にしても、留学期間を確保する価値があります。

しかし、これは誰にでもできるわけではありません。実際、中国人留学生などには、内陸部の出生地から一歩も外に出たことがなく、外国人と話した経験もないのに、あたかも海外留学したかのような発音を身につけ、TOEIC900やTOEFL-iBT90を易々と取る人がたくさんいます。日本に留学に来た留学生にも、日本語と英語の双方に流暢な人にたくさん会いました。日本人は海外雄飛に人生を賭ける覚悟とハングリー精神が足りないだけかもしれません。

3.周囲に外国人がいるなら、交換教授も検討して下さい。大学生ならば、交換留学を募集する掲示板が留学生センターなどにあるはずです。一般に、同性のパートナーを選んだ方がトラブルが少ないでしょう。外国語で考え議論することが目的なので、それが相手の母国語である必要はまったくありません。ただし、文化理解や実践経験には良いですが、メインの基礎力向上手段にはなりにくいでしょう。

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めまして。
来月から台湾に留学が決まっており,携帯電話の事を調べていたら偶然このブログを見つけました。
留学する前に出会えて本当によかったです。
全部の記事を読みました。気を引き締めて,がんばって中国語を身につけてこようと思いました。
留学中も助けになることが書いてあり,つらくなったり,悩んだら読み返そうと思います。

Quo Vadis - 海外・留学を考えるヒント

コメントをありがとうございました。出発済でしょうか。当ブログは、語学学習、留学準備、留学基本技術、留学応用技術、留学の持ち物、旅の諸技術等のノウハウをできるだけ網羅してあります。私の周囲にも台湾留学は多々あり、皆さん満足して帰ってきています。とくに落ちこぼれそうになったとき、留学応用技術を御覧ください。本ブログが何かの参考になれば幸いです。

> 初めまして。
> 来月から台湾に留学が決まっており,携帯電話の事を調べていたら偶然このブログを見つけました。
> 留学する前に出会えて本当によかったです。
> 全部の記事を読みました。気を引き締めて,がんばって中国語を身につけてこようと思いました。
> 留学中も助けになることが書いてあり,つらくなったり,悩んだら読み返そうと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 初めまして

返答が遅れましたが、個人的には以下のように考えます。
・1年間留学するならば、留年しても就職で不利にはならないはずです。唯一の留意事項は、就職時に24歳を超えると理系修士号と競合する専門性が求められることです。
・英語を使って仕事するには、英語力よりも専門力や適応力の方が重要でしょう。長期留学は、海外への適応力を試す機会として、意義があるでしょう。辛すぎれば、3ヶ月後に途中帰国を決断しましょう。逆に大学生が3ヶ月以上、本気で語学研修すればTOEIC730以上を狙えます。
・積極性や1人暮らし、喜怒哀楽の不安は、自分でリスク判断するしかありません。フィリピンでの2ヶ月間で感じた長短所が判断材料になるはずです。大学生ならば、指導教員や国際部門に相談することをお勧めします。

> 初めまして。留学のことについて調べていたら見つけました。
> 私は大学二年の都内の大学に通っています。
> 今一年海外で語学留学するか悩んでいます。
> 留学したい理由は英語を話せるようになりたい。
> 英語を使って仕事をしたいため、話せるようになりたい。
> と考えたときに留学するのが一番かなと思いました。
> また、なにより大学一年の時2ヶ月間フィリピンで短期語学留学が楽しかったので、今度はカナダやオーストラリアに行き、
> 学んでみたいと考えています。
> また、留学に踏み出せない理由は
> 一年留年することになる
> 長期留学は楽しいことより辛いことのほうが多いと聞き、不安に思う。また、私の場合積極的なほうではないし、その性格で海外で一人で暮らせるのか不安です。行ってからずーっと帰りたいと思って一年過ごすなら行かないほうがいいかもと思ってしまいます。
> 悩んでばかりでなにも決まっていないのが現状です。
> アドバイスをいただけたらと思います。
> ちなみに、TOEIC550点で、英語が堪能ではないです。
プロフィール

terry75014

Author:terry75014
仏米英生活10余年、海外大学院卒。海外渡航・留学助言は各数10ヶ国。ここでは一個人の立場で独断と偏見を書きます。テリーと呼んで下さい。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Since June 2009
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。