スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅・留学・出張の持ち物 - 2.貴重品(2):保険その他

2.貴重品(2)

5. 貴重品の分散管理

・貴重品持参の原則は3点。

①凝りすぎず明快な優先順位で分散管理する。優先順位は、セキュリティポーチ(パスポート、国際キャッシュカード、米ドル)、メイン財布(メイン・クレジットカード、現地通貨)、サブ財布(サブ・クレジットカード、日本円、自宅鍵)の順だろう。セキュリティポーチは最優先、メイン財布は普段使い、サブ財布は予備に秘蔵する。分散に凝りすぎると、逆に個々の管理が甘くなるし、自分でも忘れたりする。

②分散方法は自分なりのルールで変える。セキュリティポーチを肌身につけ、メイン財布はサブバッグで持ち運び、サブ財布は自室内で施錠したバックパック/ソフトキャリーの底に入れっぱなしにするのが基本だろう。寝台車・長距離バス・ドミトリーの就寝時は、置き引きやスリに備え、セキュリティポーチにクレジットカード・キャッシュカード・高額紙幣等を集中させて肌身につける。留学の日常生活時は、セキュリティポーチとサブ財布を束ねて鍵付の引き出しに仕舞う。チケットケースは、厳密には貴重品ではないが、使わないときはサブ財布と一緒に鞄の底に入れっぱなしにする。

③盗難・紛失時の対応をシミュレーションしておく。カードと現金は3組に分けて3ヶ所に分散すべきだ。加えて、クレジットカード・キャッシュカード・海外旅行保険の緊急電話番号は、手帳に記入すると同時に、携帯電話やWebmailの電話帳にも登録しておく。パスポート番号、クレジットカード番号+期限、キャッシュカード番号、海外旅行保険証番号、T/C番号、Eチケットは、手帳にもメモしておく。


途上国での日常の買物・食事・散歩では、20ドル相当の現地通貨だけを、低額紙幣の順に束ねてポケットに入れ、手ぶらかレジ袋だけで外出する。クレジットカードや高額紙幣の入ったメイン財布は持参すべきでないし、人前で鞄から取り出すのはスリや強盗の標的になる。万一、強盗に合ったときは、ポケット内の20ドル相当を丸ごと無抵抗で差し出す。ちなみに、賄賂をせびる汚職警官・軍人は強盗より面倒な相手だが、早く解放して欲しいときの最高額も20ドル相当が相場(自分にまったく非がないと粘るつもりならば1ドル相当が現地人相場)と言われる。

6. 海外旅行保険

海外旅行保険は留学にも旅行にも必須だ。3ヶ月以上の留学・滞在では全期間分の海外旅行保険または留学保険に加入するべきだ。クレジットカード付帯の海外旅行保険は3ヶ月以内の短期旅行専用だ。4か月目からの保険延長はできないし、無保険状態は危険だ。1年以上の長期契約は難しくなっているが、留学中断時の保険料払い戻しも可能なので、1年ごとの更新より有利だ。延長・更新は、保険期間内に家族に代行してもらう必要がある。前年の請求回数や請求額が多いと延長が拒否されるらしいので、無駄遣いをしてはいけない。新規加入には本人が帰国するしかないようだ。
・購入は、自分自身で取捨選択できるフリープランがあるか、保険代理店に相談するべきだ。扶養家族がいない独身者や生命保険の加入者の場合、死亡保険金はゼロに近くても良い。他方、治療・救援費用は一番重要なので、先進国なら1000万円確保したい。賠償責任は、自動車運転事故が対象外なので5000万円か。携行品損害は10万円(中古パソコン程度)。航空機寄託手荷物や航空機遅延は、航空会社の保険もあるのでゼロでも良い。家族に重病人がいるなら緊急一時帰国費用特約を考えても良い。他方、現地に強制加入の保険制度がある場合、海外旅行保険は不要かもしれない。また、途上国の場合、物価に応じて減額できるかもしれない。
海外滞在時の緊急連絡先は、事故・体調不良で思考停止中でもすぐ取り出せるよう、携帯電話や手帳に記録しなくてはならない。
・JCSOS加盟大学の交換留学生なら、東京海上日動東京海上日動・生協版(航空券と同時購入)を勧める。深刻な事故でも、J-TAS(JCSOS Total Assistance Service)を通して、家族が相談・救援したり、大学が支援することが可能になる。
・現地の公的保険に入る場合、海外旅行保険はほぼ不要だ。海外旅行保険では対象外の歯科治療にも対応するのもメリットだ。しかし、以下の留意点があるので、個別事情によって判断が違うだろう。

・現地人並の治療となるため、日本語での相談・手配・通訳等は使えない。
・手術や入院の場合、公立病院の現地庶民向けサービスとなり、外国人・富裕層向け高級病院での高額医療や差額ベッドは対象外になる。
・救援者費用は自費となる。
・国外旅行時には、旅行代理店で航空券購入と同時に、海外旅行保険に加入した方が良い。
・下宿時の賠償責任のためには、別途、住宅保険に加入した方が良い。


・なお、留学生にとって保険は死活問題だ。私はAIUで卒業年限一杯の超長期の保険を組んだが、高額保険料に見合う価値が合った(保険会社としては割に合わないそうだ)。パリ留学中の風邪・花粉症・捻挫等では、通院費・タクシー代が払い戻された(歯科のみ対象外)。扁桃腺入院手術でも保険連絡でキャッシュレス治療ができた(10万円超)。パリで車に撥ねられ救急車で搬送されたときも、ストライキ中の公立病院から、保険手配の高級私立病院(診察1回1万円)に転院できた。自転車盗難では、地元警察で盗難証明を発行してもらい、半額払い戻された。
・3ヶ月以内の海外旅行なら、クレジットカードに付帯する海外旅行保険でも良い。しかし、改正貸金業法(2007-2010年)でカード業界が不況になって以来、旅行代金をカードで支払わないと、旅行保険が適用外になる傾向が加速している。無料カードで保険が自動付帯するカードはほとんどない。カード付帯保険に頼っていた人は、条件の変化に注意しないと気づかぬうちに無保険になってしまう。状況と対策はカード付帯海外旅行保険の危機国際派のクレジットカード選びに別記した。

7. 国際学生証・青年証

国際学生証ISIC(1,430円)は身分証明書代わりになる。インド・ベトナム・ラオスのレンタルサイクル屋やパリ国立文書館はパスポート要求するが、とくに前者に預けるのは怖い。フランスなど外国人の身分証明書携帯が義務付けられる国もある。欧州の鉄道等は、学割ではなく若者割なので、年齢証明の国際青年証IIYTCも有効だ。国際教員証ITICでは、フランスの国立博物館の入館料が無料になることもある。国際免許書も身分証明になる(しかし、留学生・旅行者は車を運転してはいけない)。

8. 財布類

・セキュリティポーチは、ドミトリーや寝台列車での就寝時に肌身につけるなら、首下げ式が基本だろう。また、ケニアやコンゴ民主主義共和国のように、路上強盗が多く、かつ警察のID検問が多い国では、セキュリティポーチにパスポート・カード・非常用現金、ポケットに当座の現金と分散させた方が良い。腰巻き式の愛用者も増えている。肩下げ式もベルト吊り下げ式も試したが、前者はずれやすいし、後者は落下が心配だ。服の外に出すウエストバッグは論外だ。いずれにせよシャツの下につけるので、熱帯地では汗をかく。
・メイン財布は、トラベル用品のチェーン付財布が理想的だが、百円のダイソー・マジックテープ式財布に鎖や紐をつけても良い。国際学生証やドル等を入れた旅行用の財布は、日本で日常的に使っていた財布とは別に分ける方が、各種カード類・レシート・名刺等が散逸しない。
・サブ財布は、形態を問わないが、百円長財布も良い。T/Cやドル・円紙幣・小銭などを、普段は手を触れず鞄の底などに秘蔵する。鞄を施錠できないなら、施錠可能なデジカメケース等に入れ、鞄内部や机・箪笥の引出し等にダイヤル錠とワイヤーで固定しても良い(旅・留学・出張の持ち物-1.収納用品: セキュリティ用品参照)。日本円の小銭や自宅鍵などは、百円小銭入か、百円チェック付ポリ小袋に入れ、なくさぬよう早めに鞄の奥に仕舞う。とくに長期不在後は自宅鍵の保管場所を忘れることが多い。
・Eチケット控えや旅程表は、旅行代理店が用意してくれた紙封筒に入れたままでも良いが、ビニール製の百円チケットケースなら、ほぼ同じ薄さで耐久性がある。飛行機搭乗時はパスポート一緒に束ねるが、しばらく飛行機に乗らないときは中身をサブ財布と一緒に秘蔵する。旅程表とEチケットは、コピーを取ってファイルに保管すると同時に、家族にも渡す。できればPDFファイルをネットにも保存しておく。


9. その他貴重品

・証明書写真は、ビザ・定期・図書館証用に常備が必要。
・イエローカード(黄熱病予防接種証明書)は、パスポートにホチキスで綴じた。なお、他の予防接種も、接種時に別の国際予防接種証明書(WHO規格)に記入してもらい、海外に持参すると良い。A型肝炎・B型肝炎の3回目や1年更新の狂犬病は忘れやすい。また、腸チフスや髄膜炎等は海外でしか接種できない。
・マイレージカードは、番号だけを手帳にメモしておけば良い。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

terry75014

Author:terry75014
仏米英生活10余年、海外大学院卒。海外渡航・留学助言は各数10ヶ国。ここでは一個人の立場で独断と偏見を書きます。テリーと呼んで下さい。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
Since June 2009
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。